2015.03.18 卒業シーズン
はい!ブログ担当北條です(^∇^)ノ

街中では袴姿の女の子をよく見かけるようになりましたね。
卒業式とか何年前になるのだろうか…

フフッ(^_^)a考えるのをやめます笑

さて、妖ですが先週は公式ツイキャス"妖日常奇譚"
ご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m
カラオケからのまったりりんご飴配信となりましたwww←
りんご飴が気になる方は
アーカイブを見ていただければ分かるかと( ̄▽ ̄)

そして、日曜日はとある収録をしてきまして、
こちらは情報解禁までもう少しお待ちくださいm(._.)m
でも中々楽しい現場になってます!

あとは5月のイベント!
こちらも頑張っていきたいと思います!!!

ではでは今回はこれにて!

次回の更新まで(^^)/~~~
スポンサーサイト
お久しぶりです!
やのっちこと矢野でございます!!

最近はワタクシ3月末から出演する舞台の稽古のため、
なかなかブログが書けない状態でございました。。。

申し訳ないです。。。

でもその分観に来てくださる皆様のためにも、
妖メンバーとして恥ずかしくないモノをお届けしたいなと思います!

というわけで、恐縮ではありますが舞台の告知をさせていただきます↓

劇団祭りの準備 杉並演劇祭参加公演
『不都合なアクセサリー』

脚本・演出:ウパーさかい・石戸浩太朗・西貴人

futsugounaaccessary2.jpg

futsugounaaccessary3.jpg

【公演日程】
3月31日(火):19:00
04月1日(水):14:00/19:00
04月2日(木):14:00

【劇場】
阿佐ヶ谷シアターシャイン
東京都杉並区阿佐谷南1-15-15
◎東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩2分
◎JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩3分
URL:http://theatershine.com/access.html

【あらすじ】
2000年以上にも及ぶ西暦(アン・ドミニ/AD)の時代が終わり、
新たな暦(エン・ドミニ/ED)の時代が訪れた、近未来の地球。
そこでは、人類の心と身体にある変化が起きていた。
それは、生殖機能完全喪失。
人類は、自らの身体で子供を授かることができなくなり、
AI(人工知能)が支配する政府の元、
完全管理された社会の中で子孫を反映させていた。
そして、そんな時代により失われたもう一つのもの。
それは、恋愛感情である。
恋愛感情は、過去の遺産となり、夢物語となった……と、思われた。
ほんの一部分の人類には、その感情は残されていた。
そして、それこそが、人類の最後の希望である。
しかし、政府(AI)は、その希望すら摘み取ろうとしていた。

恋愛感情を失った男が、恋愛感情を持つ女に出会い、何を想うのか、
そして、人類が最後に見る景色とは――。

これは、近未来を舞台に繰り広げられる、SFラブストーリーである。

【キャスト】
小山 分季陽
小林 夏檎
山田 貴之
木崎 誠
結城 輝
古里 友美
矢野 歌織
小笠原 修人
中村 光秀

【チケット】
前売\3,000/当日\3,500
ペア割\5,500(要予約)

【矢野歌織】専用チケット予約フォーム:
URL:http://ticket.corich.jp/apply/63099/009/

上記のフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。


皆様のご予約、心からお待ちしております!!

そして!
明日は13日の金曜日!!

やっちゃいますよ。。。

妖ツイキャス!!

今回も妖のアジトから生放送でお届けします!!

今回は私は残念ながら舞台稽古なので出演しませんが、
いつもの座長や愉快なメンバーが出ますので、
ぜひ明日の夜(当日、やる時間帯をお知らせします)
お時間ありましたら観てくださいね!!

S__5103667.jpg

視聴はこちら↓
http://twitcasting.tv/ayakashi_info

詳細は当日以下のTwitterアカウントにて随時お伝えしますので、
フォローしていただければ幸いです♪

矢野歌織◆Twitter:@kaoriyano811

鈴木未恵子◆Twitter:@mofumofusuzumie

妖AYAKASHI◆Twitter:@ayakashi_info
はい!ブログ担当の北條だよ~(キャンベル風)

ただいま劇団員たちは次のイベントに向けて、英気を養っています!

そんな中、ブログを担当することが多い私北條と矢野さん、
なんと舞台に客演として出演させていただきます!!

まず私から…とはいえもう1週間をきってますが一応。

表現集団蘭舞 第3回公演
『3つの物語』

☆公演日程
2015年3月6日(金)~8日(日)
6日19:00~
7日14:00~/19:00~
8日13:00~/17:00~
開場は開演の30分前です

☆チケット代
前売・当日共に2200円

☆会場
新宿サニーサイドシアター
新宿駅より徒歩12分、新宿三丁目駅より徒歩4分
(東京都新宿区新宿2-6-8小沢ビルB1)

☆ストーリー
生きるって何だろう?自分の生き方に悩む者達による3作品短編オムニバス
3つの物語は家族というキーワードで繋がる

1話『山小屋の二人』
2話『犯人はこの中にいる』
3話『俺とマネージャーと試合前夜』


この中の第2話に出ます!
もしかすると他のところにも…( ̄▽ ̄)?
1公演で3話とも観られますので結構お得な感じになってます(^^)

観劇日時、枚数、お名前を記入の上、kazu_hojo0923@yahoo.co.jpまで
送っていただければご予約を承らせていただきますm(_ _)m

続いて矢野さんの!

劇団祭りの準備 杉並演劇祭参加公演
『不都合なアクセサリー』

脚本・演出:ウパーさかい・石戸浩太朗・西貴人

【公演日程】
3月31日(火) 19:00
4月1日(水) 14:00/19:00
4月2日(木) 14:00

【劇場】
阿佐ヶ谷シアターシャイン
東京都杉並区阿佐谷南1-15-15
◎東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩2分
◎JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩3分
URL:http://theatershine.com/access.html

【あらすじ】
2000年以上にも及ぶ西暦(アン・ドミニ/AD)の時代が終わり、
新たな暦(エン・ドミニ/ED)の時代が訪れた、近未来の地球。
そこでは、人類の心と身体にある変化が起きていた。
それは、生殖機能完全喪失。
人類は、自らの身体で子供を授かることができなくなり、
AI(人工知能)が支配する政府の元、
完全管理された社会の中で子孫を反映させていた。
そして、そんな時代により失われたもう一つのもの。
それは、恋愛感情である。
恋愛感情は、過去の遺産となり、夢物語となった……と、思われた。
ほんの一部分の人類には、その感情は残されていた。
そして、それこそが、人類の最後の希望である。
しかし、政府(AI)は、その希望すら摘み取ろうとしていた。

恋愛感情を失った男が、恋愛感情を持つ女に出会い、何を想うのか、
そして、人類が最後に見る景色とは――。

これは、近未来を舞台に繰り広げられる、SFラブストーリーである。

【キャスト】
小山 分季陽
小林 夏檎
山田 貴之
木崎 誠
結城 輝
古里 友美
矢野 歌織
小笠原 修人
中村 光秀

【チケット】
前売\3,000/当日\3,500
ペア割\5,500(要予約)

【矢野歌織】専用チケット予約フォーム:
URL:http://ticket.corich.jp/apply/63099/009/

上記のフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。


毎月誰かしらが活動してるんですよね笑
上記の2つの舞台、皆様のご予約心からお待ちしております!!

では次回の更新まで(^^)/~~~